最後に編集されたのは 管理者
13.11.2020 | 歴史

凍る月 紅の契り (ラヴァーズ文庫)

  • 87 読みたい
  • 27 現在読んでいるもの

発行元 樋口美沙緒 .

    Download 凍る月 紅の契り (ラヴァーズ文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 凍る月 紅の契り (ラヴァーズ文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 凍る月 紅の契り (ラヴァーズ文庫) 無料で, 本の無料読書 凍る月 紅の契り (ラヴァーズ文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 凍る月 紅の契り (ラヴァーズ文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  夜光花
    • イラスト:  高橋悠
    • レーベル:  ラヴァーズ文庫
    • シリーズ名:  凍る月 紅の契り
    • 発売日:  2015年04月10日
    • 出版社:  竹書房
    • 商品番号:  4913100720001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    幼なじみの亨が失踪して数ヶ月…。鳳光陽は、気がかりな思いを隠しきれずにいた。そんな風に亨を心配する光陽を梁井は面白く思っていない。梁井と光陽は、ある「契約」を結んでいた。その「契約」は、光陽が死なないために必要で、光陽が梁井に身体を与えることで成り立っている。感情が追いつかないまま身体を重ねることに、戸惑い、ただ翻弄される光陽に反して、梁井は執拗な独占欲を芽生えさせていた。しかし、失踪している亨もまた、光陽と「契約」するために動きだしていて……。一人を巡りぶつかり合う『同種』たちのワイルドラブ。

あなたも好きかもしれません

凍る月 紅の契り (ラヴァーズ文庫) by 樋口美沙緒 ダウンロード PDF EPUB F2

シリーズ第二弾。
トラブルを呼び込むたび、偽善者だと詰りたくなるような受けにイラッとしますが、周囲に少なからず良い影響を及ぼしていることも否めないので、複雑です(笑)。
攻めの揺るぎない愛情は素敵。
組織なるモノが絡んできて、この先どうなるのか気になります。