最後に編集されたのは 管理者
19.11.2020 | 歴史

祟り火の一族 (双葉文庫)

  • 35 読みたい
  • 54 現在読んでいるもの

発行元 歌野晶午 .

    Download 祟り火の一族 (双葉文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 祟り火の一族 (双葉文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 祟り火の一族 (双葉文庫) 無料で, 本の無料読書 祟り火の一族 (双葉文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 祟り火の一族 (双葉文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  小島正樹
    • レーベル:  双葉文庫
    • 発売日:  2017年12月01日
    • 出版社:  双葉社
    • 商品番号:  5591209822540
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    殺したはずの女が蘇り、のっぺらぼうが林に立つ。包帯男に語り聞かせる怪談に興味をもった劇団員の明爽子は、刑事の浜中と探偵の海老原を巻き込んで、捜査に乗り出した。舞台となった廃鉱山では、連続殺人が起きていたと判明。解き明かされる真実から、火に祟られた一族の宿命が浮かび上がる。ミステリー界の奇才が放つ現代版『犬神家』!

あなたも好きかもしれません

祟り火の一族 (双葉文庫) by 歌野晶午 ダウンロード PDF EPUB F2