最後に編集されたのは 管理者
14.11.2020 | 歴史

波の音が消えるまで―第3部 銀河編―(新潮文庫)

  • 37 読みたい
  • 58 現在読んでいるもの

発行元 沢木耕太郎 .

    Download 波の音が消えるまで―第3部 銀河編―(新潮文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 波の音が消えるまで―第3部 銀河編―(新潮文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 波の音が消えるまで―第3部 銀河編―(新潮文庫) 無料で, 本の無料読書 波の音が消えるまで―第3部 銀河編―(新潮文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 波の音が消えるまで―第3部 銀河編―(新潮文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  沢木耕太郎
    • レーベル:  新潮文庫
    • シリーズ名:  波の音が消えるまで
    • 発売日:  2018年01月26日
    • 出版社:  新潮社
    • 商品番号:  4340008035581
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    劉が遺したノートにたった一言書かれた謎の言葉。あの人はついにバカラの必勝法を見出したのか? 偶然のなかに完全な必然はあったのか? その指先でバカラの深奥に触れた航平は退路を断ち、最後の賭けに打って出るーー。もう後戻りなどしない。勝つためではなく、生を濃く生きるために。世界を掴み、神になるために。幾多の河を渡り、最後の岸辺に着いた青年は何を見たのか。激動の完結編。

あなたも好きかもしれません

波の音が消えるまでー第3部 銀河編ー(新潮文庫) (新潮文庫) by 沢木耕太郎 ダウンロード PDF EPUB F2

心のよりどことのような存在を失ってしまい、
転げ落ちていく主人公の心情が見事に描かれています。
ただ、あっけなさを感じた結末に納得が出来なかったのは、
ノンフィクションがメインの沢木さんだからなのかも知れません。